タグ:CAIRNS旅行記 ( 9 ) タグの人気記事

CAIRNS旅行記 -3日目 その1-

 CAIRNS 3日目の朝を迎えました♪ 今日は世界遺産に指定されているグレートバリアリーフの海に浮かぶ島、「グリーン島」へ行きます!
d0107432_22282360.jpg
 申し分のない晴天です。グリーン島へは、GREAT ADVENTURES の高速艇で向かいます。
d0107432_22321991.jpg R兄弟も産まれて初めて船に乗れるとあって、大興奮!もうはしゃぎまくってましたよー。嬉しそうでしょ?乗船までの間、父と母は紫外線対策です。日焼け止めをガンガン塗りましたよ!

d0107432_22331662.jpg そして、乗船開始です!父についてLet's Go!

 船に乗り込んで、どこに陣取ろうかと悩んだ末、眺めのよい外にしました。風は強いですが、外の景色を見ながらの方がR兄弟も楽しめますからね~ そして出発です!最初は良かったんですが、スピードがのってくると早いこと早いこと。ってゆうか、早いってもんじゃないっす。風が強すぎて飛ばされてしまいそうなぐらい。立っているのもやっとのこと。波もかなりあったようで、揺れる揺れる!なので母は特に小さなR弟が飛ばされやしないか、冷や冷やドキドキ。しっかりと手を手すりと一緒に握りしめてました。

 こんなにすごい風と揺れなんで、怖がってるのかな?と思っていると、R兄弟二人とも大興奮!波しぶきがバッシャーンとかかると、大笑い。とても面白くて楽しいらしい。母は髪が風であおられてすごいことになってるし、笑ってるどころではなかったんですが、R兄弟はキャーキャー大はしゃぎ。 と、そうこうしているうちに、グリーン島が目の前に見えてきました!
d0107432_22365313.jpg

[PR]
by RR-yorimama | 2007-01-04 08:25 | CAIRNS

CAIRNS旅行記 -2日目 その4-

 さて、Kuranda Village を後にして、いよいよお待ちかねの Kuranda Railway に乗り込みます!

d0107432_21345931.jpg 駅の入り口から階段を降りてホームへ。ながーい列車が見えてきました!熱帯植物が生い茂る中に列車。不思議な光景ですよねーとひたっている暇もありません。R兄弟はもう乗りたくて足早に進んでいきます。
d0107432_21372461.jpg そして一旦列車の中の座席を確認して、発車までの間飲み物を買いに売店へ。R兄弟は列車の前で記念撮影です♪ 「ねぇーまだ発車しないのぉー」 「早く行かないと出発しちゃうよぉー」 ともう待ちきれない様子。でもね、動いていない列車の中は蒸し暑いんですよー。少しでも外にいて風に当たっていたいんですが、外にいると列車が行ってしまわないかと不安で仕方がないらしく、乗り込むことに。

d0107432_2151043.jpg そしていよいよ出発です!ゆっくりゆっくり進んでいく列車。R兄弟は窓の外をじーっと見ています。そして駅に到着です。この駅は、「バロン滝」を眺めることができるポイント。R兄弟も早速降りて、滝見です!



d0107432_21511995.jpgd0107432_21513451.jpg 二人とも滝を発見して嬉しそうですが、どちらかというと早く列車に乗りたい雰囲気。とりあえず柵に捕まってぼーっと外を眺めてるって感じでしたねー。

 ここで暫く停車して、バロン滝をゆっくり見たあとは、CAIRNS市街へ向かって山をどんどん降りていきます。ゆっくりとゆっくりと降りていきます。そして遠く向こうに、市街地が見え、その向こうにはグレートバリアリーフの海が見えています!
d0107432_21544693.jpg
 そして、このキュランダ鉄道の最大の見所、大きなカーブに差しかかってきました。とても長い列車なので、このカーブに差しかかると、自分が居る場所から先頭車両が見えてくるんです。見所とあって、列車もスピードを落とし、ゆっくりゆっくりと進んでいきます。
d0107432_2159853.jpg
 みんな一斉に車窓から身を乗り出して前方を見ます。父もいつの間にか席を離れ、ビデオ片手に前の方に行ってしましました。

d0107432_2204331.jpgd0107432_2205855.jpg R兄弟も必死で外を見て先頭列車を見ていますよー。この景色の意味がわかってるのかなぁ???

 この後はのんびりゆったりゆられながら、 降りる予定の Freshwater 駅までゆっくりと外を眺めていました。R兄は連日の疲れからか?珍しく寝ちゃっていましたよ!乗り物好きのR弟は興奮冷めやらぬ様子で、眠くもならないみたい。ずーっと外を眺めていました。
[PR]
by RR-yorimama | 2007-01-03 13:32 | CAIRNS

CAIRNS旅行記 -2日目 その3-

 Rainforestation でのランチを終え、バスでまたまた移動して Kuranda Village へ。rainforestの中にあるこの村は、60年代後半に自由なライフスタイルを求める人々が移り住んでできた村だそうで、今ではその歴史ある建物がレストラン、カフェ、バーになっているいわゆる観光村です。いろいろなお店があり、私が訪れたかった手作りの工芸品やアボリジニの民芸品の店が所狭しと並ぶマーケットがあります。さぁ、限られた時間でできるだけたくさんのお店を見てまわるぞっ!と気合いを入れてしゅっぱーつ!
d0107432_20521772.jpg
まずはタイヤで作られたワニに乗って記念撮影♪ その後は急ぎ足でお目当ての所へLet's go!d0107432_2056018.jpg
 お目当ての所とは、季節の果物をふんだんに使った手作りアイスクリームの店「キュランダ・トロピカルフルーツ・ホームメイド・アイスクリーム」です。赤い屋根が目印と聞いて行ってみると、えっ!?こんなに並んでるのー状態。長蛇の列。しかも、、、ほとんどが日本人。やっぱりお正月なんですよねー。でも並んででも食べたい!母上様、妹、私、R兄弟はみーんなアイスクリームには目がないので、どうしても食べたい!
d0107432_20594890.jpg そして並んで並んでようやくお待ちかねのアイスクリーム購入です♪ R兄弟はマンゴーアイスを食べました。愉快なお店のおじさん、「チョット チョット」とジョークを飛ばして笑顔で渡してくれましたよ!R兄はカップ入りを、R弟はコーンを選びました。


d0107432_2112616.jpg長い間待った甲斐があって、美味しいよねぇ~ アイスクリームには全く興味のない父は写真係です。





 アイスクリームを食べてパワーをつけ、マーケットの中を歩いて見てまわりました。民芸品の数が多くて、見ているだけで楽しめましたよぉー R兄弟は見てまわるだけってのはたいくつで。。。ランチ食べて、アイスクリーム食べて、そろそろ眠くなる時間かなぁーと思っていると。。。
d0107432_2155372.jpg
R兄は面白いものを発見して、夢中で見入っています。これ木で作られたカンガルーで、坂になっているい板の上にカンガルーを置くと、本物のカンガルーと同じように歩いて降りていくんです。母も思わず見入ってしまいましたよー 本当に良く出来ていました。R兄、下まで降りたカンガルーをまた上に置いてと繰り返し遊んでおりました♪
 kuranda Villageでの自由時間はあっという間に終わってしまい、列車の出発時間の関係で出発です。はい!R兄弟が今日、一番楽しみにしていた列車にいよいよ乗ります!
[PR]
by RR-yorimama | 2007-01-03 12:00 | CAIRNS

CAIRNS旅行記 -2日目 その2-

 Skyrailでの熱帯雨林の空中散歩を終え、バスに乗って Rainforestation へ向かいました。ここでのお目当ては水陸両用の乗り物に乗ってジャングルを巡るArmy Duck Tourです。乗り物大好きなR兄弟、Army Duckを見るなり大はしゃぎです。

d0107432_21582270.jpgd0107432_21583977.jpg足早に乗り込み、良く見える外側の席を陣取って、いざ出発!運転手はキレイなお姉さん。ガイドは日本人スタッフです。最初はジャングルの中をどんどん進んでいき、ところどころで止まっては熱帯の樹の説明をしてくれます。途中で斜面めがけてバックし、方向転換。キレイなお姉さんは後ろの壁にぶつかることなく成功!今度は池の中へと進んでいきます。池に入ると自動的に後尾にあるプロペラが回り出し、船に変身~
d0107432_2272486.jpg

d0107432_2243873.jpgd0107432_224537.jpg池にはいると辺りをキョロキョロ見回しています。池に何かいないか必死に探しているんですよねーこのときは池では何も発見できなかったんですが、木の上に大きなトカゲを見つけることができたんですよー。母はArmy Duck Tourで「ユリシス」を見つけることができましたーしかも計3回! よし!これで一生分の幸せを掴んだぞっ!
 産まれて初めて乗る水陸両用のArmy Duckに大満足したR兄弟。場所を少し移動してお次はアボリジニのダンスショーです。一番前の席だったんですが、初めてみるショーに真剣そのものの二人。かぶりつきだったんで、結構迫力ありましたよー。ただ、ここは蚊が多くて足がかゆくてかゆくて(涙) 。そしてこの後ここでランチタイム♪ バーベキューバイキングだったんですが、肉類を一切口にせず、果物をひたすら食べるR弟。メロン・スイカ・ブドウ・パイナップルとR弟の大好物ばかり。特に気に入ったのがスイカです。見た目は瓜。ラグビーボール状で緑色をしていて、日本のスイカのような縞模様が入っていません。で、とても甘いんです。10切れ近くひたすら食べてましたよー。もちろんメロンもパイナップルもブドウも食べて。。。です。(写真がないのが残念ですー)
[PR]
by RR-yorimama | 2007-01-03 11:00 | CAIRNS

CAIRNS旅行記 -2日目 その1-

 CAIRNSに来て一晩ゆっくり眠り、2日目を迎えました。今日は世界遺産のレインフォレスト、バロン渓谷国立公園へSkyrail(ロープウェイ)に乗って行きます!
 バスに15分ほど乗り、Skyrailの駅、Caravonica Terminalに到着!

d0107432_221940100.jpgd0107432_22171773.jpgここからSkyrailに乗車し、レインフォレストの中へ入って行きます。しばらくすると眼下のCaravonica Terminalが小さくなって行き、壮大な景色が目に入ってきます。遠く向こうにはもう一つの世界遺産、グレートバリアリーフがある青い海!
 乗車して10分ほどして、Red Peak Stationに到着。この駅はSkyrailで一番高いところにあり、海抜545mあります。このまま乗っていってもいいんですが、いったん途中下車して、熱帯雨林の中にある散策路を散歩しました。
d0107432_22252510.jpg
湿り気のある空気が満ちた中、生い茂る木々。見上げても一番上まで見えないような大木ばかり。熱帯雨林のすごさを改めて感じさせてくれます。R兄弟はいつものようにく木で作られた道を走り周りながらはしゃいでいましたが、母はもぉ感動の連続です!
 散策路を一周して、Red Peak Stationに戻ってきて、再びSkyrailに乗ります。d0107432_22295076.jpg
d0107432_223014.jpgもうここからの景色は一面の熱帯雨林の森です。R兄弟は鳥探しに夢中です。お目当ては「コカトゥ」という真っ白な鳥。白っぽい鳥を目にすると「あっ!あそこあそこ!あそこにいるよ!」「えっどこどこー?」と大騒ぎ。小さすぎて私には何がなんだかさっぱりです。母のお目当ては見ると幸せになるという「ユリシス」という蝶です。青く輝く美しい蝶を必死で探しておりました。20分程経ったところで、次のBarron Falls Stationを通過。そしてバロン川の上を渡り、終点Kuranda Terminalに到着です。Caravonica Terminalから全長約7.5km、約45分の空の旅もここで終わりです。
[PR]
by RR-yorimama | 2007-01-03 09:00 | CAIRNS

CAIRNS旅行記 -1日目 その3-

 Esplanadeのラグーンプールでアイスクリームを食べて充電完了!次はバロン渓谷へ向かいました。バロン渓谷国立公園へは次の日にスカイレールに乗って行く予定になっていますが、今回は市内観光ということで、バロン川沿いのでこぼこ道をバスで上流に向かって進んで行きました。
途中は熱帯雨林の植物がたくさん生い茂っており、中でもたくさん見かけたのが「締め殺しのイチジク」と呼ばれる植物。他の木に寄生してやがては元の木を絞め殺してしまうとか。そんな話をバスの中で聞いていると、川沿いの道は行き止まりになり、そこで停車。みんなで降りて、川の上の橋を歩いて行きました。

d0107432_2131091.jpgd0107432_21364770.jpg
橋の上は海からの風が吹き込んでくるので、結構風が強くて飛ばされそう!R兄、おへそ出てるぅー


二人で仲良く橋のポールにつかまりながら記念写真を撮り、またまた移動です。午前中だけの観光なので、いろんなところへ連れていってもらえるんですが、ちょこっと立ち寄ってまた次という感じでしたねー
d0107432_2139078.jpg
 バロン渓谷を後にして、そろそろお腹が空いてきたなぁーと思っていたところで、お次はCairns郊外にある大型スーパーColesでの休憩タイム!待ってましたぁー♪ここでランチにするぞー。Cairnsでの初ランチに何を食べようかと考えていたら、オーストラリアのミートパイはビーフ100%で、具がしっかり詰まっていて食べ応えがあり、美味しいとの情報を入手。そう聞くと一度は食べてみないと!お目当てはColesの中にあるパン屋さんで焼きたのミートパイを食べること!入ってすぐさまパン屋へ直行!とおもいきや、R弟が「あ~これ食べたいぃー このドーナツぅー」とドーナツ屋さんのショーケースの前で立ち止まってしまいました。d0107432_21525265.jpg
欲しがっていたのが、ピンク色のコーティングのドーナツ。そうなんです。R弟は普段よく行くミスタードーナツでも、ピンク色のチョココーティングのドーナツが大好きなんです。ピンクが好きなR弟にはたまらない一品。でも母の目にはいかにも身体に悪そう。。。と思ったのですが、どうしても欲しいようで、仕方なく購入。大喜びで大きな口を開けてかぶりついています。

 さて、お目当てお目当て。見つけました!ミートパイ!パイ生地に包まれた普通のミートパイ、ミートパイの上にマッシュポテトがきれいに飾られているもの、そしてソーセージパイも購入。焼きたてで美味しそう~大きい分お値段も高めですが、折角なので食べなきゃ!d0107432_2222133.jpg
お肉大好きっこのR兄も早速パクついてます。「おいしぃー♪」ほんとにミートがたっぷり隅々まで入っていて、味付けもGood!母はマッシュポテト版を食べました。これ、本当に食べ応えありました。一つ食べてもう満足。。。というかもうこれ以上無理~の方が正しいかな?でも美味しかったです。R兄はミートパイとソーセージパイも食べてましたよーさすが父の息子です。

 ここで半日観光は終了です。早朝に到着したのもあり、この後はホテルにチェックインし、みんなでお昼寝タイム。夕方はCairns市街をぶらぶら散歩したりして過ごしました。ここでしっかり身体を休め、明日はレインフォレストへ行きます!
[PR]
by RR-yorimama | 2007-01-02 11:00 | CAIRNS

CAIRNS旅行記 -1日目 その2-

コアラと一緒に写真を撮り、CAIRNS WILDLIFE DOME を後にして次に向かったのはCAIRNS Esplanade。ケアンズ前面の海岸線に木で作られた遊歩道(boardwalk)がずーっと続いており、歩道沿いは芝生エリアが広がっています。プルメリアの木があちこちに立っているで、芝生の上に白に黄色が入ったキレイなプルメリアの花があちこちに落ちており、いい香りがします。散歩するだけでとても気持ちのいい所です。子供たちもこの花が気に入ったようで、拾っては私に「お母さん、プレゼント!」といってくれました。ラグーンプールからの景色がとてもキレイで、ようやくケアンズに来た実感が湧いてきました。
d0107432_0171959.jpg

 子供たちは母上様に連れられてラグーンプール横の売店に行き、ちゃっかりアイスをゲット!そうなんです、オーストラリアは紫外線が強くて暑いんです。真冬の信州から熱帯雨林気候のケアンズに降り立って子供たちも少々バテ気味。このアイスで充電です♪

d0107432_0214488.jpgd0107432_0334026.jpg夢中で食べている二人。R兄はカメラに余裕のポーズ。R弟。。。かろうじて目線だけ向けてくれました。素敵です(笑)
[PR]
by RR-yorimama | 2007-01-02 10:00 | CAIRNS

CAIRNS旅行記 -1日目 その1-

 さて、飛行機がCAIRNS国際空港に降り立ち、オーストラリアに初上陸です。入国審査を無事済ませて午前中予定されている市内観光へいざ出発です!
 最初に訪れたのは「CAIRNS WILDLIFE DOME」です。Reef Hotel Casino というホテルの最上階に動物園があるんです!!ホテル1Fからエレベーターで最上階へ。エレベーターの扉が開くと、むわっとした空気とともに熱帯の植物が生い茂り、鳥たちが飛び交っている空間が目の前に広がりました。日本語のガイドさんが動物たちの紹介をしてくれるのに夢中で聞き入っている子供たち。ここではいろいろな動物に触れ合えましたよ♪

d0107432_23222270.jpgd0107432_2323796.jpgR兄弟が真剣に見入っている先にはワニ!でかいです。子供たちの帽子、キュートでしょ♪幼稚園のカラー帽子なんですが、UVカットの垂れ付き帽子で優れものです!

d0107432_23275955.jpg コアラは眠っていました。一日の中で20時間も眠ってるんだってねー羨ましい限りです。この後コアラと記念写真を撮りました。残念ながら身長制限があり子供たちが直接抱っこすることは叶わなかったのですが、お父さんが抱っこして一緒に撮りました。
d0107432_23283132.jpg ワラビー初めてみました。竹が茂っているところにちょこんと居ましたよ。すぐ側までやってきて、とてもひとなつっこくて可愛いです♪
d0107432_2337297.jpg この動物園の天井はドーム状になっているんですが、そのドームの隅にぶら下がっていたのがコウモリです。フルーツを食べる「フルーツバッド」。夜になるとCAIRNSの街中を飛び回っており、あちこちで見かけましたよ。R兄弟はこのフルーツバッドがとても気になったらしく、夜に街を歩いていると「あっ!コウモリだ!」と興奮しておりました。

d0107432_23391817.jpgこの動物園の中にいる鳥の中でもこのオウムはとてもひとなつっこくて、R兄弟も夢中です。でもうっかり手を出してしまうと、鋭いクチバシでつっつかれるよー
d0107432_23423331.jpgさて、R弟が触っているのは「トカゲ」です。爬虫類や虫が大好きで、家の庭でもトカゲを見つけるとすぐさま追っかけていって捕まえようと必死です。捕まえたら得意になって見せに来てくれます。このときも「触っていいよー」のお姉さんの声にすぐさま反応して触りに行きました。よかったね!触れて。
d0107432_23464319.jpgこの鳥は日本で言う「ヨタカ」です。動物園の人にとても慣れていて、お姉さんが手を出すとすぐに乗ってきました。なんとも言えず可愛いですよねー
[PR]
by RR-yorimama | 2007-01-02 09:00 | CAIRNS

初めての海外旅行 CAIRNSへ!

 RR兄弟にとって初めての海外、父も母も初のオーストラリア大陸、CAIRNSへ!
 今日は元旦です。朝起きて、おせち料理はなかったんですがお正月気分を出すため、お雑煮をみんなで食べて「あけましておめでとう!」。本当に今日からオーストラリアへ旅立つの?といった感じで、実感すら湧きませんがスーツケースを二個車に乗せ、いよいよ成田へ向けて出発です!
 家をお昼過ぎに出発し、途中ららぽーと TOKYO-BAYへ立ち寄り、遅めの昼食。そして成田へ。成田へ着いて私の母上様と妹と合流。そうなんです。今回の旅行は私の母と妹も含めて6人という大所帯。一度みんなで一緒に旅行へ行きたいという母上様の願いが発端の旅行なんです。いい思い出ができますように!
d0107432_21371449.jpg チェックインを済ませ、ゆっくりコーヒーでも飲もうと空港内にあるスタバへみんなででかけたんですが、子供たちは早く飛行機に乗りたくって仕方がない様子。「早く行かないと飛行機いっちゃうよー」とR弟がしきりに言い、ひっぱられるように出国審査へ。そしてモノレールに乗り、いよいよ搭乗です。機内に入るともう嬉しくて嬉しくて座るなりすぐさまシートベルトをして万全の体制。子供って乗り物好きですよねー。そして飛行機が滑走路へ向かって動き出すと神妙な表情で窓の外を眺める二人。さぁいよいよ離陸。ゴーっという音とスピードで怖がらないかな?と私の方がドキドキしていたんですが、アメ玉をころころ舐めながらご機嫌な様子で無事空の上へ。
 離陸して暫くするとすぐにおもちゃを頂きました♪もらったおもちゃは「カーズ」。「カーズ」はクリスマスプレゼントにDVDを頂き、もう既に5回は観た超お気に入りのアニメ。二人はすぐさま箱を開けて楽しそうに遊びはじめました。そうこうしているうちにお子様用ディナーが運ばれ、初めての豪華な機内食をパクつき、食べ終わったあと遊びの続きをしていよいよ消灯。ずーっとテンションが高かったせいもありR弟はすぐ眠りの世界へ。興奮気味のR兄はなかなか寝付けなかったようですが、映画(ちょうどモンスターハウスを上映していました)を観ていてうとうと。
d0107432_2156262.jpg それから数時間が経過し、目が覚めてふと窓の外を見てみると朝日が!!!飛行機から見る朝日ってきれいですよねー。現地は雨という予報なので、眼下の雲は黒々していますが、この朝日をみるとお天気も良くなってきそうです!さぁいよいよ待ちに待ったCAIRNSです!
[PR]
by RR-yorimama | 2007-01-01 21:00 | CAIRNS


yoriyoriの信州での暮らし。子育てに追われながらも自然を満喫してます♪


by RR-yorimama

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

フォロー中のブログ

mamaokapi in...
わざわざのパン+
いろいろいろあそび

りんく

☆ ブログ ☆
PDK Blog
でべそママ奮闘記


☆yoriyoriのお気に入り♪☆


高橋雅子さんの「少しのイーストで…」シリーズのホームベーカリー版♪ 少しのイーストでも多彩なバリエーションのパンが焼けちゃいます♪どれも美味しそうで、いろいろ焼いてます~


アコさんの「お誕生日のお菓子とごはん」 この中のリンゴのバターケーキが大好き♪アコさんのごはんものレシピも必見!ほんとどれも美味しくて、いろいろ作ってます~


しほさんのバターを使わないで作るクッキー&ビスケット本です♪ 今回の本では作業工程が写真と一緒に丁寧に掲載されているので、更に嬉しい!しかもバリエーションに飛んだクッキーの数々。さぁてこの中から何作ろうかなぁ~ワクワクします!


シリコン製のスプーンです。耐熱性があって、小さなゴムべらの代わりに、ヘビーに使ってます♪瓶に入ったソース状のものを残さず取ったりするのにとても役に立ちます!


粉糖ふり器です♪保管と粉ふりとを兼ね備えた優れ物!強力粉用と粉砂糖用があればとーっても便利♪

最新のトラックバック

以前の記事

2012年 07月
2012年 04月
2012年 03月
2011年 11月
2011年 10月
more...

カテゴリ

全体
RRのこと
Sweets
私のこと
信州の美味しいもの
信州を満喫!
美味しい料理
美味しいパン

CAIRNS
未分類

タグ

(9)
(5)

その他のジャンル

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理・レシピ
スイーツ

画像一覧